乾燥肌におすすめの化粧水成分

subpage01

乾燥肌はちょっとした刺激でも影響を受け、肌が敏感な状態なのですぐに赤くなったりピリピリすることがあります。

詳しく知りたい化粧水の乾燥肌の情報をあなたにご紹介いたします。

そのため、化粧水選びは慎重に行うことが大切です。



肌に優しい処方の化粧水と言ってもその種類は多く、気軽に買える価格帯の製品から高級なコスメブランドの製品まで様々です。

同時に何らかの肌トラブルを抱えている場合もあるため、選び方は非常に難しくなります。

乾燥肌におすすめの化粧水は「セラミド」が配合されているものです。


肌の水分を保つために欠かせない成分で、肌の角質同士を繋ぐ細胞間脂質の主成分です。
セラミドが満ちている肌は乾燥知らずで、水分保持はもちろんのこと、外部からの刺激やストレスから肌を守る大事な役割を担っています。

セラミドには種類があり、石油由来の合成セラミドと動物由来の天然セラミド、米ぬかなどから抽出される植物性セラミド、そして牛乳由来のミルクセラミドと酵母由来のヒト型セラミドがあります。



合成セラミドは化学的に似せて作っている合成物質なので安価なため、よく使われています。

おすすめなのはヒト型セラミドで、肌に馴染みやすく負担をほとんどかけないため肌に優しいです。その他には、コラーゲンやヒアルロン酸が使われている化粧水も乾燥肌に効果的です。


ハリと弾力のために必要な成分ですが、コラーゲンにもヒアルロン酸にも高い保湿効果があり、ヒアルロン酸にいたっては1gで6リットルの水分を抱え込むことが出来ます。


毎日のスキンケアで補うことで乾燥肌による肌トラブルだけでなく、乾燥肌そのものを改善することも可能です。