乾燥肌におすすめの化粧水

subpage01

スキンケアのベースとなる化粧水に出来ることは、肌に潤いを与えて整えたり、柔らかくすることです。
清涼感を与えたり、次に使う美容液などの浸透を助ける役割も担います。

最高の化粧水の乾燥肌ついて詳しく説明しているサイトです。

反対に、出来ないことは一瞬で肌の内部を潤したり角質層の奥まで潤わせることです。
乾燥肌に化粧水は欠かせない存在なので、スキンケアの際には必ず使用することをおすすめします。

おすすめの乾燥肌用化粧水は、セラミドが配合されているものやナノ化されているものです。



また、合成成分があまり使われていないかどうかも大切なポイントです。
乾燥肌にはコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンも良いですが、おすすめはやはりセラミドです。
セラミド不足が乾燥肌の原因の一つであり、肌内部の細胞間脂質の50%を占める成分です。
乾燥肌を改善したい場合は化粧水で毎日補う必要があります。セラミドの種類はいくつかありますが、安価で保湿力が高いのはヒト型セラミドです。
成分表示でセラミドの後に番号がついていますが、セラミド1〜3がおすすめで、6が配合されているとなお良いです。
1はバリア強化を助け、6はターンオーバーをサポートします。

3は保湿力がとても高いとされています。
セラミドはナノ化されているものを選びましょう。

肌の隙間よりサイズを小さくしなければ、肌表面に留まるだけで浸透が期待出来ません。



合成成分は界面活性剤やパラベンで、配合量が多いと肌の刺激となることがあります。肌が乾燥していると特に敏感になっている状態なので、合成成分は配合されていない方が安心です。
これらを満たし、さらに低刺激性でヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり配合されているものであれば、肌を潤す効果の高い化粧水だと言えます。